SEARCH
HOME |  NEWS |  BOARD |  DOWNLOAD |  LINK |  LIBRARY |  MESSAGE
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
メインメニュー
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 記事の収蔵庫 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
テーマ選択

(14 テーマ)

記事の収蔵庫 > 総会案内 > 第12回総会案内

第12回総会案内

Published by Kana on 2003/10/1 (3242 reads)


第12回昆虫担当学芸員協議会総会
のお知らせ
 
 今年も日本昆虫学会大会の小集会として開催します.

 今回の総会では,今ホットな話題となっている薫蒸問題を中心に,博物館資料の管理方法を検討します.昆虫担当としては,昆虫資料の保存方法だけでなく,標本を食害する昆虫の専門家としても意見を求められることが多いでしょう.長年にわたり専門とされている斉藤さんの基調講演の後,民間業者の経験も豊富な中村さんのお話を受け,宍道湖自然館の新人の林さんに図書資料の活用・保存方法について話題提供していただきます.文化財関係者,歴史系博物館,美術館の担当者にとっても非常に参考になるでしょう.6月30日(月)が大会参加申込みの〆切ですので,積極的な参加をお願いします.

 6月に発行できない協議会ニュースを8月下旬に発行予定です.つきましては,原稿があれば,8月15日までに事務局宛にE-mailなどでお送り下さい.また,メーリングリストの運用を開始しました.メールが届いていない方は,お知らせ下さい.



会場:神奈川県厚木市船子1737 東京農業大学厚木キャンパスの
    日本昆虫学会第63回大会会場

日時:2003年10月12日(日)か13日(月)の夕刻約2時間

話題提供:「博物館資料の新しい保存対策

1.臭化メチルに替わる燻蒸法とIPM
斉藤 明子(千葉県立中央博物館)

2.屋内昆虫調査による防虫対策の検討と応用(仮題)

中村 剛之(栃木県立博物館)

3.「白水隆文庫」の受入・保管と「続・日本産蝶類文献目録」の発行について
淀江賢一郎・○林 成多・足立容子(ホシザキグリーン財団)



昆虫担当学芸員協議会
事務局:大阪市立自然史博物館昆虫研究室
  (金沢 至,初宿成彦,松本吏樹郎)
  〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
   TEL 06-6697-6221(代) FAX 06-6697-6225(代)
   E-mail kana@mus-nh.city.osaka.jp


Voters total: 0
Average: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
サイト内検索

Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.